サンバーハイル―フ

プラモデル

サンバーハイルーフ

3代目(1973年-1982年)サンバーで、愛称は剛力(ごうりき)サンバー。
初代以来の空冷エンジン(EK31型)から、前年にデビューしたレックスに搭載していた水冷エンジン(EK34型)に換装される。その中でライトバンシリーズの最上級モデル、「カスタムL」には電動式ウインドーウォッシャーが初めて採用された。
商用のため、ハイトの高いハイル―フバージョンです。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)


制作について

 アオシマのサンバーハイルーフです。

 日本家屋の風景を作ろうと思って、このキットを買いました。

 情景にするために、動きがほしいと思って、サイドのスライドドアとリアゲートを切り取って開けてみました。

 だけど、このキット内装が全くないのです。
 開けてしまった関係上見えてしまうので、仕方なく内装をフルスクラッチしました。

 かなり苦労しました。

 

各加工後の詳細は次へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました