メーベルワーゲン

AFV

メーベルワーゲン

 メーベルワーゲン は、第二次世界大戦中のドイツ軍の対空戦車。
最終的な正式名称は「Flakpanzerkampfwagen IV Möbelwagen:IV号対空戦車メーベルヴァーゲン」。
制式番号: Sd.Kfz.161/3 。“Möbelwagen”とはドイツ語で「家具運搬車」の意味。
主兵装として2cm Flakvierling38を裝備している。2cm Flakvierling38は、低空で侵入する襲撃機や戦闘爆撃機に対してはそれなりに有効ではあったが、射程・威力ともに不足がちであり、より高空の敵に対しては威嚇程度にしかならなかった。

(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

制作について

 以前に友人に誕生日プレゼントでもらったものです。
 タミヤのキットですが、発売時期がかなり古く、モーターライズ版の4号戦車の車体に、2cm Flakvierling38のランナーを追加したようなキットです。
 キットの設計が古いので、ダボ後やへこみなどがかなりあって、苦労しました。
 また、タミヤ特有のディフォルメもあり、2cm Flakvierling38がさっぱりした感じでしたので、手を加えました。

各加工後の詳細は次へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました