禁煙を始めてみたブログ 6日目

禁煙

禁煙を始めてみた 6日

禁煙6日目。

かなり楽になってきた。

しかし、飯後が吸いたくなるなー。

ふー。まだまだ時間がかかりそうだ。

禁煙、減煙 その他生活ブログ・テーマ
禁煙、減煙


禁断症状との闘い

6日目は、喫煙欲はかなり楽になってきた。

やはり、飯後の喫煙欲はまだおさまらない。

PCで映画を見ていたところ、喫煙シーンが出てきた。

やばい、めちゃくちゃ吸いたくなった。

べつに、喫煙シーンが悪いのではない。

喫煙をしていた、自分の脳がほしがっているだけなのだ。

以前、ジブリの『風立ちぬ』で喫煙シーンがあるのはダメだという記事を見た。

その時は、「何を言っているのだ、時代背景的の小道具として問題がないのに」と思っていた。

時代劇を見て、刀を持っているのは今の時代にそぐわないので、『帯刀はやめろ』といっているのと同じだ。

だが、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけわかる気がしてきた。

いや、これは自分が悪い。

こんなことで、欲しがってしまう自分の心が弱いのだ。

人のせいにはいくらでもできるし、自分勝手な思い込みはダメだ。

喫煙は、お互いの思いやりが大切なのだ。

喫煙をしない人にとって見れば、喫煙の煙やにおいは、『百害あって一利なし』。

しかし、喫煙者にとっては、『憩い・精神バランスの調整』なのである。

今まで、喫煙側の立場でしかなかったので、今の世の中の禁煙ブームに嫌気があったが、

いざ、やめるという選択をした側の立場に立ってみると、見えてくるものがある。

片側に立って、文句を言っても響かない。何事も、そちら側にいると見えないことが多い。

分煙などをして、お互いの気持ちを考えて、住み分けできればいいのにね。


などと、いろいろなことを考える余裕が出来てきた。

ここに、自分の思いを書いているだけでなんとなく、落ち着ける。

誰もほめてくれないけど、自分自身を褒めてやることは大事だな。

明日一日頑張れば、一週間だ。

えらいぞ自分!

というわけで、6日目が過ぎた。
何とか今日も我慢できた。

とにかく吸いたくなったら、深呼吸をする!

最近、腹筋を始めた。

「吸いたくなったら、腹筋をやる」を追加するか…


コメント

タイトルとURLをコピーしました